片耳ピアスの活用法 | tiny-pierce

2020/12/01 22:20

ペアでなくても、お気に入りピアスの活躍の場面があります。

お気に入りのピアスを無くしてしまっても、気を落とさずに、おしゃれに着飾ってみては如何ですか? 片耳ピアスの活用法を、ご紹介します。

 

🌸コルクボードピンとして使う。

 

思い出の写真をディスプレイしている方も多いと思います。

コルクボードに思い出の写真を飾ったとき、片耳ピアスの出番です。お気に入りのピアスが、懐かしい思い出を、より素敵な思い出に演出してくれます。

ピアスを無くしたことで落ち込んでいるよりも、ピアスをディスプレイに使えば、ピアスがずっと身近に感じられるはずです。

 

🌸ブローチとして使う。

 

お気に入りのピアスだったら、小さなブローチとして活用できます。タックピンの用にニット帽やマフラーにつけてもおしゃれです。シャツの襟につければ、最近流行の襟アクセサリーになります。襟元が華やかになると、明るい印象になるでしょう。

 

🌸アシンメトリーのピアスとして使う。

 

左右同じでないデザインのピアスも流行っています。最近では、片耳ピアスとしても、販売もされています。

片耳だけとか、デザインの似たものや雰囲気の似たものを片耳ずつつければ、美意識が高い人に思われるでしょう。

 

片耳ピアスの活用法をご紹介しました。お気に入りのピアスが無くなって、気落ちしないでいることは難しいですが、そんな時でも、「どこに使えるかな💛?」と、考え始めたら、心が明るくなるでしょう。